ひだまりが聴こえるの正しい順番で楽しもう!即わかるよ※ebookjapanより引用

今回は、ひだまりが聴こえるシリーズの正しい読み方の順番を完結まで全巻まとめてあらすじも紹介します。

ひだまりが聴こえるシリーズの順番がわからない…という方が多いとTwitterでも流れていたので、今回は正しい順番を含めて、完結まで全巻まとめて紹介していきます。

ひだまりが聴こえるは2017年に映画化された話題作で、涙を誘う作品です。

映画化された作品ということもあり、ひだまりが聴こえるシリーズを読みたい…けど、いろいろ出ているから完結までの全巻を通して、順番がわからない人が多いみたいですね。

 

ちなみに、ひだまりが聴こえるシリーズは、BLで即しちゃうというものではありません。

BLで即ヤリの作品を見たい方向けではなく、難聴の航平と明るく人の心をよく見ている太一との純愛ラブストーリーです。

 

二人は元々、ゲイというわけではなく、人としてお互いに惹かれ合い好きになり恋人になっていきます。

BLでも即ヤリだけを見たいのではなく、ストーリー重視の方はぜひ読んでほしい作品です。

 

話題作なのでひだまりが聴こえるシリーズを読もうと思っている人も結構多いようですが、全巻を通して完結までの順番がわからない、間違えたという方も多かったので、ここでは正しい順番を紹介していきますね。

 

めぐちゃんめぐちゃん

TL&BL漫画依存症のめぐちゃんです。

BL独特の苦悩や止まらない二人の想いの強さの魅力をたっぷり紹介しますね。

TL&BL漫画を月300冊以上読んでいるわたしのおすすめ作品なので、ぜひ試してくださいね。

 

ebookjapanなら全巻半額で購入できます!

いますぐ絵つきでチラ見したい人は、ここで無料試し読みできましたよ♪↓
ひだまりが聴こえるはこちら>>
(ebookjapanへ)

初回は最大6回、最大1回500円割引できる半額券もありますよ!

ひだまりが聴こえるシリーズの正しい読み方は?完結までの全巻の順番

ひだまりが聴こえるシリーズの正しい読み方の順番を全巻通して、完結までを発売日順に並べてみました。

    • ひだまりが聴こえる1巻:2015年4月24日発売
    • ひだまりが聴こえるー幸福論ー:2016年7月22日発売
    • ひだまりが聴こえるーリミットー1巻:2017年12月26日発売
    • ひだまりが聴こえるーリミットー2巻:2019年1月25日発売
    • 無色透明「ひだまりが聴こえる」番外編:2020年5月29日発売
    • ひだまりが聴こえるーリミットー3巻:2020年6月26日発売
    • ひだまりが聴こえるー春夏秋冬ー1巻:2021年1月22日発売
    • ひだまりが聴こえるー春夏秋冬ー2巻:2021年3月12日発売

です。

 

ひだまりが聴こえるシリーズの読み方は全巻通して完結(現在、まだ続いています)までの順番は上記のとおりです。

番外編は千葉兄弟と天童との出会いの話なので、特にこの回は全巻完結まで正しい順番でと気にしなくてもいいかもしれません。

 

でも、内容的には、やっぱりこの順番がいいかなあ。

全巻通して完結までをこの順番通り、ひだまりが聴こえるシリーズを読んだ方が発売日順なので、ストーリー展開もわかりやすいと思いますけど。

ひだまりが聴こえるシリーズは完結まで全巻順番通りに読むとさらに面白い

ひだまりが聴こえるはシリーズが分かれていて、ちょっと読むのに順番がわかりづらいという声を聞きますが、上記の通り、完結まで全巻読んでいけばOK。

全巻通して完結までシリーズの順番をバラバラに読んでもしっかりとしたストーリー展開になっているので十分楽しめるのです。

 

でも、ひだまりが聴こえるシリーズを正しい順番で、全巻通して完結まで読んだ方がより一層面白さが増すと思います!

 

ひだまりが聴こえるは、どのシリーズもキュンと切なくなる物語です。

BLでもHシーンが今のところない、ちょっとしたラブシーンがあるだけの作品なので、ガッツリHシーンを求めている方向けではありません!

 

ただし、切なく涙が出るようなストーリーなので、BL好きじゃなくても読んでほしいです!

ひだまりが聴こえるシリーズは、BLという枠を超えた魅力を持つ作品なので、ハマる人は多いと思いますよ。

BLが好きじゃないという方は知らないという人も多いと思うので、ぜひこの機会に読んでほしい感動作品です。

ひだまりが聴こえるシリーズ

ひだまりが聴こえるはこちら>>

めぐちゃんの感想
絵のきれいさ :★★★★★
エロ度      :★☆☆☆☆
ハマり度     :★★★★★
1話価格    :★★★★★
ストーリー性:★★★★★
感動度   :★★★★★

いますぐ絵つきでチラ見したい人は、ここで無料試し読みできましたよ♪↓
ひだまりが聴こえるはこちら>>
(ebookjapanへ)

シリーズ順番1【全巻完結】:ひだまりが聴こえる あらすじ

ひだまりが聴こえるはこちら>>

ひだまりが聴こえるシリーズ第一弾で、単行本1巻で全巻完結です。

幸福論とセットになっていますが、タイトルが別になっているので、シリーズも別と考え記載しました。

 

難聴のせいで周囲と溶け込めずにいる航平は人と距離を置いていた。

だが、そんなときに出会ったのが、同じ大学に通う明るい性格で思ったことをはっきりと言う太一。

自分とは全く違うカラーの持ち主の太一だが、あることをきっかけに航平は太一にノートテイクを頼む代わりに、お昼を作ってあげることになり、徐々に二人は距離を縮める。

 

あるとき、太一は航平に耳が聞こえないのはお前にせいじゃないといい、航平は心救われ、徐々に友達に対する気持ちから恋心に変わっていく。

航平の気持ちが溢れとうとう太一に気持ちを伝えると太一の反応は…。

ひだまりが聴こえるはこちら>>

シリーズ順番2全巻完結:ひだまりが聴こえるー幸福論ー あらすじ

ひだまりが聴こえるー幸福論ーはこちら>>

ひだまりが聴こえるシリーズ第二弾で、単行本1巻で全巻完結です。

第一弾とセットになっていますが、タイトルが別になっているので、シリーズも別と考え記載しました。

 

航平が家庭教師として面倒を見ていたマヤが同じ大学に入学し、太一に敵意をむき出しにしてきた。

一方、航平はあの事をきっかけに太一を避け、時が過ぎていく…。

だが、太一は航平に避けられることに納得がいかず、強引にかかわろうとする。

改めて航平は太一への気持ちを強く感じた。

 

そのころ、太一は人生を大きく左右する人との出会いがあった。

大きな決断を迫られる太一はポツリとあることを航平に伝えると、突き放されるような言葉を言われてしまう。

 

航平は太一との出会いを本当にいとおしく思っていた。

太一と出会うまでは耳が普通に聞こえたら…と思っていたが、もしもう一度人生を選べるなら同じ人生を選ぶとマヤに話す。

 

あるとき、マヤは太一に助けられ、彼の言葉で救われることに。

マヤは航平が太一に惹かれる理由が分かった気がした。

 

太一がある大きな決断をし、航平の前から去って半年。

改めてお互いを強く想う気持ちに気づき、とうとう太一は…。

ひだまりが聴こえるー幸福論ーはこちら>>

シリーズ順番3全巻完結:ひだまりが聴こえるーリミットー

ひだまりが聴こえるーリミットーはこちら>>

ひだまりが聴こえるシリーズ第三弾で、単行本3巻で全巻完結です。

幸福論に続くシリーズです。

 

お互いの気持ちが通じ合い、付き合うことになった太一と航平。

社会人になった太一は忙しくなり、二人はすれ違うことが多くなっていく。

すれ違いながらも、社会人になった太一の新たな出会い、太一と一緒に過ごせない日々の中で新たな出会いを得た航平はその人間関係で大きな変化を遂げる。

太一の会社の先輩・千葉、航平の新たな友人・リュウとの出会いは人生に大きくかかわっていく。

 

太一の航平に対する気持ち、航平の太一に対する気持ちが強くなるものの、お互いのことを想いすぎすれ違うことも多かった。

だが、新たな出会いのおかげで、素直な気持ちを口にしてお互いの想いを受け入れていく。

二人は今更ながら、お互いの気持ちを伝えあうと気持ちが溢れ、キスを交わし…。

ひだまりが聴こえるーリミットーはこちら>>

シリーズ順番4全巻完結:無色透明「ひだまりが聴こえる」番外編

無色透明ひだまりが聴こえる番外編はこちら>>

ひだまりが聴こえるシリーズ第四弾で、分冊版サイズのショートストーリーの番外編全巻1話完結です。

ショートストーリーになっていますが、結構重要な回なので、読んだ方がいいと思います。

 

会社の先輩社員・千葉と天童の関係が気になる太一。

天童は年齢不詳なところがあり、仕事も結構自由にやっている。

仕事ができるのに正社員にもならずに派遣社員のままで、本業はミュージッククリエイター。

 

そんな天童と千葉が出会ったのは、千葉の弟・リュウとの出会いが大きくかかわっていた。

あるイベントのDJを務めていた天童がリュウの危機を救ったことから始まる。

 

それからというもの、天童とリュウは親密になっていくが、それがきっかけでリュウの兄・千葉は天童がリュウを悪い道に引っ張り込んでいると勘違いする。

だが、それは誤解だとわかり、千葉は天童を頼るようになり…。

無色透明ひだまりが聴こえる番外編はこちら>>

シリーズ順番5全巻未完結:ひだまりが聴こえるー春夏秋冬ー

ひだまりが聴こえるー春夏秋冬ーはこちら>>

ひだまりが聴こえるシリーズ第五弾で、全巻未完結です。

最新のシリーズで、2021年8月現在、分冊版で配信中。

航平の過去も出てくるので、また違った楽しみがあります。

 

太一の会社に入った新入社員はゲーム発表会で太一をバカにし、リュウともめた男・須藤だった。

須藤の教育係は太一になり…。

 

就職活動が始まった航平は、毎回あることを聞かれ悩んでいた。

だが、一社だけ違った反応の会社があって…。

そんな中、急に太一に会いたくなった航平は、太一の自宅まで会いに行き就活の悩みを話すと太一はある提案をした。

だが、航平はある理由でそれを却下することに…。

 

太一と航平が二人で出かけると航平の元カノに出会い太一は自分の中にうまく言えない気持ちが芽生え、その場を走り去ってしまった。

うまく自分の気持ちを伝えられなかった太一だったが、航平はその理由を察してうれしくなり…。

ひだまりが聴こえるー春夏秋冬ーはこちら>>

ひだまりが聴こえるシリーズを完結まで全巻順番通りに読んで魅力を最大限楽しもう

ひだまりが聴こえるシリーズ完結まで全巻の順番は前述のとおりです。

完結まで全巻順番通り読まなくても、それぞれのシリーズは面白いです。

 

でも、やはりひだまりが聴こえるシリーズを完結まで全巻正しい順番で読んだ方が、ストーリー展開も明確で魅力も倍増します。

本当に感動作品なので、ぜひ完結まで全巻順番通りひだまりが聴こえるシリーズを堪能してくださいね♪

 

ebookjapanなら全巻半額で購入できます!

いますぐ絵つきでチラ見したい人は、ここで無料試し読みできましたよ♪↓
ひだまりが聴こえるはこちら>>
(ebookjapanへ)

初回は最大6回、最大1回500円割引できる半額券もありますよ!