私の幸せな結婚4話ネタバレ 美世の涙・透明人間のような彼女

今回は「わたしの幸せな結婚」4話目のあらすじ&ネタバレ、見どころや感想まで紹介します!

「わたしの幸せな結婚」はガンガンONLINEで掲載の絵・高坂りと先生、原作・顎木あくみ先生のの和風ファンタジー漫画です。

高坂先生が描く美しい姿の清霞にメロメロになる女子続出中💗

またもやわたしの幸せな結婚4話の始まりは美世の辛い記憶から…。

本当にツライけど、これがあるからこそ、より一層「わたしの幸せな結婚」が引き立つと信じています(´;ω;`)

めぐちゃんめぐちゃん

義母と異母妹が父にかわいがられているのを美世が見ているところから「わたしの幸せな結婚」4話は始まります。

わたしの幸せな結婚4話のあらすじ・ネタバレ、感想や見どころを読んだだけでは、美世の辛い幼少期と清霞が徐々に美世に興味を持っていくところがなかなか伝わりづらいかも。

もっとじっくり楽しみたい方はわたしの幸せな結婚を実際に読んだ方がいいと思いますよ。

もし、わたしの幸せな結婚を文のみのあらすじ・ネタバレ、感想・見どころだけじゃなくて絵も楽しみたい人は以下の無料試し読みを使ってみてくださいね。

4話無料試し読みはこちら>>
(ebookjapanサイトへ)
※頻繁に無料キャンペーンや割引キャンペーンがあります♪
初回は最大6回まで使える半額券もありますよ!

ここからネタバレありです。↓

わたしの幸せな結婚4話【おかしな婚約者】あらすじ・ネタバレ

4話無料試し読みはこちら>>

めぐちゃんめぐちゃん

ここから「わたしの幸せな結婚」4話のあらすじ・ネタバレが始まるよ!

両親は二人とも異能を持っていたのに、美世には異能がない。

でも、継母の娘である香耶には小さいころから見鬼の才が発現していた。

だから、美世には居場所が…。

そんな美世の唯一の味方であった使用人の花は美世が蔵に閉じ込められてから解雇されてしまった。

また、そんな夢を見ていた。

価値のない人間…そんなことを改めて思わされる夢だった。

 

清霞はあの後、朝食を作るよう美世に頼んだ。

それをゆり江に話すとなんだかうれしそうにする。

朝食を用意すると清霞は一緒に食べるんだと言い、美世も素直に一緒に食べた。

すると、清霞は素直に食事をほめてくれて…思わず美世は涙を流す。

びっくりする清霞。

うれしさのあまり涙を流したと言うが、この女性がどんな人なのかわからない…。

普通の令嬢とは違う…清霞はゆり江にそれを話すとそれとなく探ってほしいと頼んだ。

清霞は自分でもわかっていた。

今まで感じたことのない感情が湧き上がってきている。

ゆり江も美世のことをとても気に入っているようだ。

清霞も斎森家を調べることにした。

 

そのころ、幸次の父である辰石の当主が斎森家に異論を唱えていた。

本来は辰石家に美世を嫁がせる話だったはずだという。

だが、久堂家の方が格上。

だからこそ、久堂家に嫁がせたと斎森は言った。

美世には薄刃の血が流れている。

久堂家がこれ以上強くなってしまうと…。

しかし、美世の父はどうせ捨てられるのだと言い、それを聞いた辰石は…。

4話無料試し読みはこちら>>
(ebookjapanサイトへ)

わたしの幸せな結婚をまだ全話を読んでいない方はネタバレを読もう!

まだ、わたしの幸せな結婚を全話読んでいないという方はネタバレを先に読んでおきましょう。

絵がないですが、作品の魅力がばっちりわかります💗

わたしの幸せな結婚 過去あらすじ・ネタバレ&関連記事
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
無料で読む方法 試し読み情報 小説版と比較 3巻発売日 16話

わたしの幸せな結婚4話ネタバレと感想 透明人間のような美世

めぐちゃんめぐちゃん

小さいころから…というか、母が亡くなってから美世はつらい日々を送っていたのがわかります。

もう透明人間のような扱いですね。

それでいて、気に入らないことは当たり散らされる…最悪です(´;ω;`)

小さいころから異母妹・香耶には見鬼の才という異能が発現したらしく、ちやほやされています。

でも、母は何も持っていないからここではまだ能力が強いのかわからないですよね?と思ったんですけど…。

まだ3歳で発現したのはすごいかもしれませんが、そういう才能が早く開花しても大きくなると意外と凡人になるってパターンあるからなあと思いました。

いや、能力が強い可能性もありますけど、もしかしたら…と期待しちゃいますね。

あえて、ここでは香耶の力の度合いは書かれていないし…。

 

美世は両親が異能者なのに力の発現がないので、諦めた方がいいって。

でも、徐々に開花していくってパターンはないのかな?

小さい頃は力を蓄えていて、遅咲きということはないのだろうか?と思いました。

訓練すれば力が開花するなんてこともありえそうだけど、こんな家庭だったらどうにもなりそうにないですね…。

しょっぱなからかなりつらい話ですね。

でも、そこには途中まで味方になってくれていた使用人がいました。

この子がずっとそばにいてくれていたら…そんな風に思ってしまいましたよ(´;ω;`)

 

ずっと虐げられ透明人間のようないなくてもいいような扱いされてきたら…美世のように無表情で生きていくしかないですよね。

ちょっと特殊な設定とはいえ、昔はこういうこともあったんだろうなあ。

今の時代に生きれて幸せなのかもと思いました。

めぐちゃんめぐちゃん

次話では現在の話をもっと多めにほしいですね。

というか、使用人の花との再会はないかな?とちょっと期待…。

わたしの幸せな結婚4話ネタバレ・見どころ 美世の涙が泣かされる

めぐちゃんめぐちゃん

見どころは美世の美しい涙ですね。

もうちょっと泣きそう…というか、ちょっと涙出ちゃったようううう(´;ω;`)

清霞がご飯を作るように言ったんですが、素直に清霞がおいしいと褒めるんですよ。

これだけで、涙がポロリと流れて…清霞はなぜ泣かれているのかわかりません。

無表情を貫いていた美世の瞳に涙が(´;ω;`)

ちょっと褒めただけなのに、うれしくて取り乱して涙が…。

本質的には違うのかもしれません。

清霞は美世がどういう女性で、どんな人生を歩んできて、どんな育ち方をしてきたのか、分からない、つかみどころがないと思っています。

まあ、今まで接してきた女性と全く違うタイプの女性だからというのもあるみたいです。

いや、令嬢たち以外でも、やっぱり美世の背景は見えないと思いますね。

つかみどころがないと言うか…。

 

でも、そんな美世だからこそ、清霞は興味をそそられているのかもしれませんね。

ゆり江にいろいろ突っ込まれていますが、やはり惹かれていると思います。

あと、お母さんが典型的な令嬢らしいので、絶対そう言うタイプには惹かれない模様w

めぐちゃんめぐちゃん

これからどんどん美世を幸せにしていってほしいですね。

わたしの幸せな結婚、めちゃくちゃドキドキして清霞も美世が気になりだしていて、どんどん読みたくなります。

絶対読んでほしいです。

わたしはいつも電子書籍サイトで読んでいます。

電子書籍サイトならいつでもどこでも読めておすすめです。

無料試し読みができるページもあるので、読んでみてくださいね。

4話無料試し読みはこちら>>
(ebookjapanサイトへ)
※頻繁に無料キャンペーンや割引キャンペーンがあります♪
初回は最大6回まで使える半額券もありますよ!

※クーポンは都度変わるのでチェックしてくださいね。