君を前にしたら俺はもうっの登場人物紹介 肉食派男子がエロい!※ebookjapanより引用

「君を前にしたら俺はもうっ…肉食派男子の純情な欲情」はラブキス!moreに掲載されたcrow先生の作品です。

crow先生が描くエロい肉体派男子に夢中になる読者続出中💗

君を前にしたら俺はもうっ…肉食派男子の純情な欲情では、メインの登場人物が主人公の木村乃々と大工の京太の二人のみです。

今回は「君を前にしたら俺はもうっ…肉食派男子の純情な欲情」での二人の出会いや過去を見直し、二人の関係の整理・考察をしていきます。

めぐちゃんめぐちゃん

TL初心者でも激しいエロではないので、読みやすいです。

また、TLが大好き女子でも丁寧な描写で満足度が高いと思いますよ。

もし、君を前にしたら俺はもうっ…肉食派男子の純情な欲情を文のみのネタバレだけじゃなくて絵も楽しみたいという方は無料試し読みもできるところもあります。

1話無料試し読みはこちら>>
(ebookjapanのサイトへ)
※頻繁に無料キャンペーンや割引キャンペーンがあります♪
初回は半額券もありますよ!
ここから先はあらすじ&ネタバレありです。↓

あらすじ&ネタバレの振り返り【君を前にしたら俺はもうっ…肉食派男子の純情な欲情1話目まで】

めぐちゃんめぐちゃん

登場人物紹介では最新話までのものを反映しますが、あらすじ&ネタバレの振り返りでは1話までにしてあります。

詳しくは各話のネタバレをご覧ください。

主人公・木村乃々は転職初日に大工の京太にケガをさせてしまう。

ケガをさせてしまった京太に何かできないかと乃々は身の回りの世話を申し出て生活のお世話をすることに。

せっかくだから一緒に食べようと誘われ、食事をしつつ飲みながら話をしているとだんだんいい雰囲気になり…。

乃々の笑顔を見て思わず京太はキスを。

さらに激しくキスして乃々を優しく愛撫していく…。

こんなH初めて💗

優しくって、気持ちよくって…乃々は気絶するようにイってしまう…。

1話無料試し読みはこちら>>
(ebookjapanのサイトへ)

【君を前にしたら俺はもうっ…肉食派男子の純情な欲情】登場人物

めぐちゃんめぐちゃん

メインの登場人物は主人公の木村乃々と京太の二人です。

各話新しい登場人物がチョロッと出てきますが、メインはこの二人のみ。

主人公:木村乃々

最近建設会社に転職をした主人公。

元々いた会社の上司と付き合っていたが、後輩と二股をかけられているのを知り別れると同時に辞めることに。

転職初日に京太にけがをさせてしまう。

それをきっかけに京太の世話をするが、初日から雰囲気に流され京太とHをすることに。

京太の優しいHにメロメロになってしまう💗

同時に普段から優しく接してくれる京太にHのとりこだけでなく、好意を持つようになる。

1度目のエッチの後、しばらく何もなかったが2度目のエッチで好きだと言われていないことに不安を感じる。

足が治ってからも来なくていいと言われなくてホッとしているが…。

同窓会に参加するまで、京太が中学の同級生とわからなかった。

大工の棟梁の息子:櫻井京太

1話目1ページで乃々にケガをさせられてしまう。

乃々に足が治るまで世話をしてもらうことに。

食事を作ってもらい酔いも手伝ってか、乃々を抱いてしまう。

乃々とは初対面ではなく、元々中学の同級生で初恋の女の子だった。

当時は自分の体形に自信がなくダイエットして告白しようとしていたが、その前に乃々に彼氏ができてしまう。

忘れようとしたが、乃々のことを忘れられずいた。

乃々と再会し、理性が吹っ飛んでしまい2度も抱いて

しまう。

乃々に同級生だったことが言えずにいた。

同窓会で乃々が元カレといるとやきもちを妬くが、そこで乃々に好きな人がいると知り!?

二人の出会いは中学時代でした。

この頃から乃々はかわいくて、人当たりがいいのがよくわかります。

人が良すぎてはっきりものが言えない…悪いところでもありいいところでもあるかな。

だからといって、京太のことは断り切れずに抱かれたのではなく、優しくて流されたかった、嫌じゃなかったのでしょう。

しかも、乃々にはめちゃくちゃ優しいし、エッチも丁寧で気絶するほど、よかったのは忘れられませんよね。

めぐちゃんめぐちゃん

京太はやはり元々、乃々のことを知っていて好きだったんですね。

チャラい男子という感じではなかったのに、手を出すのが早いな~と思ってました。

好きで仕方なかった女の子が目の前にいる…。

しかも、初恋の女の子。

かわいい笑顔を前にしたら、理性ぶっ飛びますよね~。

同級生であることを言えずにいた京太も過去の自分を思い出してほしいようなほしくないような気持だったのでしょう。

昔は太って友達もいなく、やっぱり今とのギャップが大きいですからね。

でも、乃々はそんなこと気にしないと思うんですケド。

むしろ、言ってほしかったのではないかな…。

 

最後に乃々に元カレが迫っているのは助けよ?と思いましたね。

離れているのはちょっと寂しいような…。

しかも、気にしすぎて影からチェックしているところがw

身体でかいのにオレオレな感じじゃないのはいいけど、やっぱり中学時代の性格を引きずっているような…。

しかも、乃々の好きな人、君のことだから――――!

勘違いしているよね?

しばらくは二人の性格上、ちょっとすれ違いそうな気もしますね。

まだ前話を読んでいない方はネタバレを読もう!

まだ前話を読んでいないという方はネタバレを先に読んでおきましょう。

絵がないですが、作品の魅力がばっちりわかります💗

1話無料試し読みはこちら>>
(ebookjapanのサイトへ)