黒弁護士の痴情 佑志郎は思春期から現在まではヤンチャ系に変身!

さくらの恋猫

今回は黒弁護士の痴情 世界でいちばん重い純愛の当て馬役・佑志郎の思春期から現在までに焦点を当ててその魅力を検証していきます。

黒弁護士の痴情 世界でいちばん重い純愛はPremium Kissに掲載されているすみ先生の大人気TL漫画です。

TL人気ランキング上位常連作品で、結、宗一、佑志郎、3人の恋愛模様を描いたものです。

まあ、佑志郎は脇役ですが、それでも濃いキャラなので佑志郎の方が好き!という人も多いかもしれませんね。

前回は佑志郎の小さいころに焦点を当ててまとめましたが、今回は思春期から現在までの外見や性格をまとめてみました。

1話無料試し読みはこちら>>
(ebookjapanサイトへ)

※頻繁に無料キャンペーンや割引キャンペーンがあります♪
初回は最大6回まで半額になる券もありますよ!

ここから先はあらすじ&ネタバレありです。↓

黒弁護士の痴情 世界でいちばん重い純愛・佑志郎の思春期

黒弁護士の痴情 世界でいちばん重い純愛・佑志郎の思春期の頃の彼をまとめてみました。

ただし、明確に思春期とは言えません。

間接的に思春期時代かなと思えるところをピックアップしてみました。

結に対する行動がハンパなくて、意地でも男を作らせない!という感じですねw

    • 結の男関連をことごとく邪魔していた
    • 宗一からの情報で毎回、結の男関係を邪魔できたが振り回されていた
    • 結がいまだに処女なのは佑志郎のせい
    • 小さいころからずっと結が好きな気持ちは変わらないが女遊びはしていた
    • 宗一が突然豹変したのことを気味が悪いと思っていた(結が無理して笑わなくていいと言ったことは知らない)

結に男ができないようことごとく邪魔しているのはいいんです。

宗一も狙っていただろうし、今の二人は感謝しているくらいかもと思いますが…佑志郎、好きなのに女遊びしているのかよ!と思いましたw

まあ、身体の方はもてあましそうでしね、あんな感じだとw

でも、両想いになっていたら、一途に結だけだったかと思います。

黒弁護士の痴情 世界でいちばん重い純愛・結が神法律事務所に来てからの佑志郎

結が神法律事務所にきたのは本当に嬉しかったと思いますね。

というのも、ずっと一緒にいられるのが、一番嬉しかったのではないでしょうか?

まあ、周りにわかるほど、嬉しそうでしたからね。

 

また、男よけが堂々とできるのはよかったでしょう。

結が来てからの佑志郎の行動もまとめました。

    • 常に結にちょっかいをかけてべったりしている
    • 結に弟みたいなものと言われているが否定している
    • 女性にモテる
    • 宗一と違いぶっきらぼうなので、ちょっとワイルド系
    • ちょっと目つきが悪い
    • 体が大きく男らしい
    • エロい
    • 歓迎会で結が宗一と話そうとしているのを邪魔し連れまわしていた
    • 周りには結が大好きなのがまるわかり
    • 結には好きという気持ちがばれていない
    • ベロベロに酔った結に欲情して襲ったが未遂で終わる
    • 食べ物で簡単に許されると結のことをよくわかっている
    • なんだかんだ結と仲がいい
    • 結の笑顔に弱い
    • 宗一を敵視している
    • 結が宗一を好きなことをわかっていた
    • 結のピンチには助けてくれる
    • 宗一から結を奪おうと思っていた
    • 18年もそばにいて告白する勇気はなかった
    • 頭に血が上りやすい
    • 4話でとうとう結に告白するが振られる
    • 他の男のものになるのは耐えられない
    • 宗一が結の前の会社の人事部長と会っているのを知っていた
    • 結には弱い

もう結が好きで好きで仕方ない感じですね。

告白ができないくらいって!

 

モテモテなのに!

恋が実らなかったのは、宗一がいない間に行動しなかったのも敗因でしょうね。

 

結は何度も宗一に会いたいと言っていたのに会ってもらえなかったので、脈無しかなと諦めかけてましたからこのタイミングを狙えばもしかしたら…。

可能性は低くても狙うべきでしたね。

だからこそ、現在、宗一を敵視してるのがよくわかります。

 

ちなみに、佑志郎は結の尻を追っかけてばっかじゃないですよ?

まだ、経験が浅い弁護士なんですが、優秀だそうです!

 

漫画の中ではそこまで描かれていませんが、すみ先生の設定では優秀な弁護士さん♪

気になる方は、すみ先生をフォローしよう!

黒弁護士の痴情 世界でいちばん重い純愛・佑志郎の今後の行動は

6話でとうとう結は宗一と両想いになってしまったので、佑志郎は結のことを応援するのではないかと思います。

好きだからこそ、幸せになってほしいと思い、身は引くでしょう。

ただし、やはり、宗一の行動には目を光らせていそうな気がします。

宗一は結を溺愛していますが、弁護士でありながら、ちょっと異常性が見えますからね。

何かあれば、必ず結の力になってくれると信じて!

1話無料試し読みはこちら>>
(ebookjapanサイトへ)

※頻繁に無料キャンペーンや割引キャンペーンがあります♪
初回は最大6冊まで半額になる券もありますよ!