幼馴染は一卵性の獣~スパダリ双子とトロトロ3人生活~ 登場人物紹介と性格を検証

今回は「幼馴染は一卵性の獣~スパダリ双子とトロトロ3人生活~」登場人物紹介やそれぞれのメインキャラの性格を検証していきます!

「幼馴染は一卵性の獣~スパダリ双子とトロトロ3人生活~」はラブチュコラに掲載された絵・あわいぽっぽ先生、原作さくら蒼先生の作品です。

あわいぽっぽ先生が描くイケメンエロ双子にメロメロになる女子続出中💗

めぐちゃんめぐちゃん

幼馴染は一卵性の獣~スパダリ双子とトロトロ3人生活~の登場人物は主人公の陽菜、双子の理久と椋の3人です。

後はちょいちょい同僚が出てきたりしますが、余計なキャラクターが出てこないので読みやすいです。

まあ、エロ多めなので余計な登場人物を出す場所がないのかもですが…。

幼馴染は一卵性の獣~スパダリ双子とトロトロ3人生活~の登場人物を見ると実際に読んでみたくなると思いますよ。

それぞれのネタバレ記事もあるので、気になる方はそちらも読んでみてくださいね。

もし、幼馴染は一卵性の獣~スパダリ双子とトロトロ3人生活~を文のみのあらすじ・ネタバレ、感想・見どころだけじゃなくて絵も楽しみたいという方は以下のお得に読めるebookjapanを活用してください。

1話無料試し読みはこちら>>
(ebookjapanサイトへ)
※頻繁に無料キャンペーンや割引キャンペーンがあります♪
初回は最大6回、1回500円まで割引される半額券もありますよ!

ここから先はあらすじ&ネタバレありです。↓

【幼馴染は一卵性の獣~スパダリ双子とトロトロ3人生活~】登場人物紹介と

主人公:結城陽菜

27歳独身・恋人なしの女の子。

転勤のため、久々に地元に戻る。

双子の速水理久、椋が初恋の君。

二人に再会してから溺愛されっぱなしで、二人にエッチなことをされやしないか警戒し続けている。

結局、二人のことが好きで折れる形になり、徐々に二人のエッチにおぼれていく…。

1話目では二人に愛撫されるが中断。

5話目でとうとう三人でHすることになり、それを受け入れる。

めぐちゃんめぐちゃん

外見などの描写は特にないですが、かわいい女の子という感じ。

同僚に椋と幼馴染と話しているものの、意地悪されることもないです。

ただし、同僚に二人と同棲していることは秘密にしています。

周囲にバレることを恐れているのはイケメン二人に溺愛されているとわかったら周囲の態度が激変すると思っているからですね。

確かに周囲の女子は椋のファンが多いので、意地悪されなくとも態度が冷たくなりそう…。

速水理久
双子の兄で陽菜の初恋の人の一人。
子供の頃から陽菜に一筋だが、イケメンで周囲の女子にモテている。
優し気な見かけや物腰とは裏腹にHでは少しS気味。
双子の弟、椋と陽菜を取り合っているが、結局、二人で陽菜を溺愛している。
めぐちゃんめぐちゃん

物腰が柔らかいですが、結構、HではSっけが強いですね。

じわじわ攻める感じで…エロいのはいいけど、もう!もう!と言いたくなりますw

普段の態度は本当にやさしい感じなんですケド、ギャップがスゴイですねえ。

そんなギャップがいいという女子も多そう!

速水椋
双子の弟で陽菜の初恋の人の一人。
子供の頃から陽菜に一筋だが、イケメンで周囲の女子にモテているのを陽菜も目の当たりにしている。
仕事ぶりを見るときめ細かに周囲への配慮があるが、普段の性格とはギャップがある。
ただし、陽菜に対して乱暴な言葉遣いをするものの、意外と細かい一面も。
小さい頃は陽菜にイジワルをするものの、溺愛していた。
双子の兄、理久と陽菜を取り合っているが、結局、二人で陽菜を溺愛している。

めぐちゃんめぐちゃん

ぶっちゃけ、今のところ、若干、椋の方が有利な感じがしますね…。

わたしの印象ですが。

陽菜への言葉遣いは荒いものの、優しいのはよくわかります。

めっちゃ溺愛していますねえ。

しかも、仕事できるからかっこいい!

Hでは優しい…けど、やっぱり攻めるなあw

ちょっと意地悪なことしているしw

好きな子には意地悪しちゃうタイプなのかなと思う面も見れますね。

まだ全話を読んでいない方はネタバレを読もう!

まだ全話を読んでいないという方はネタバレを先に読んでおきましょう。

絵がないですが、作品の魅力がばっちりわかります💗

 

1話無料試し読みはこちら>>
(ebookjapanサイトへ)

※頻繁に無料キャンペーンや割引キャンペーンがあります♪
初回は最大6回まで使える半額券もありますよ!