キャンペーン&TLランキング情報はこちら>>
めぐちゃん
めぐちゃん

毎週水曜日は1巻半額>>

毎日更新!

最新のTLランキング&キャンペーン&割引券情報が今すぐ知りたい方はこちら!

メディア化作品情報はこちら>>

TL漫画ランキングはこちら>>

BL漫画ランキングはこちら>>

+大型ポイントバックも受けられるよ。

 

現在、ブログ移行中のため、デザイン修正中です。

ご不便をおかけします。

オメガバースとはわかりやすく解説!今はBLだけじゃない?

オメガバースとはわかりやすく解説!今はBLだけじゃない?※ebookjapanより引用BL

今回は、オメガバースとはわかりやすく解説していこうと思います。

元々は、BL漫画の人気ジャンルのひとつでしたが、2022年現在、TL漫画でもオメガバースジャンルの作品が次々配信されています。

オメガバースとはわかりやすく言うと、「男性でも妊娠が可能」「ヒート(発情期)がある」という設定です。

 

さらに、オメガバースには、細かい設定があるので、オメガバースとはわかりやすく、どんなものなのか解説していきます!

 

めぐちゃん
めぐちゃん

オメガバースは作品によって、設定が若干ずれるものもあります。

ここでは、比較的よく設定されているものを紹介しています。

オメガバースとはどんなものなのか、わかりやすく解説しますね♪

ebookjapanならオメガバース作品を半額で購入できます!

いますぐ絵つきでチラ見したい人は、ここで無料試し読みできましたよ♪↓

オメガバース作品を今すぐ無料試し読みする>>

(ebookjapanサイトへ)

※頻繁に無料キャンペーンや割引キャンペーンがあります♪
初回は最大6回、最大1回500円割引できる半額券もありますよ!

オメガバースとはわかりやすく解説!

BLになじみがない方には、オメガバースとはどんなものか、わからない人も多いでしょう。

オメガバースとはどんなものなのか、わかりやすく解説していきます。

 

オメガバースとはわかりやすくいうと、男性が妊娠できる設定のあるBLでも人気のあるジャンルのひとつです。

発祥はアメリカの小説サイトの二次創作で、流行した設定が日本でも流行ったようです。

 

ただし、現在は、TLジャンルでもオメガバースという設定の漫画が増えてきており、じわじわと認知度が増しています。

オメガバースとはわかりやすくいうと男性でも妊娠可能な設定

オメガバースとはわかりやすくいうと、男性でも妊娠可能な設定です。

ただし、TL漫画などは、メインが男女のラブストーリーなので、男性でも妊娠可能な設定がクローズアップされていません。

 

さらに、詳しい設定を説明すると以下の通りになります。

 

    • 基本的な男女性はある
    • 男女性の中でも第2の属性がある
    • 第2の属性には、α(アルファ)、β(ベータ)、Ω(オメガ)に分かれる

 

男性でも妊娠できる設定になっており、BL漫画でよく出てくるジャンルですが、TL漫画でもオメガバースの設定の漫画が発表されるようになりました。

ちなみに、TL漫画でのオメガバースで人気の作品は…

 

極道とオメガネタバレはこちら>>

発情する運命ネタバレはこちら>>

 

などです。

徐々にオメガバースの作品が、続々配信されています。

BL漫画でも人気が高いジャンルなのですが、TL漫画でも人気が出ていますね。

 

BL漫画で人気の作品は…

嫌いでいさせてネタバレはこちら>>

などがあります。

オメガバースには差別的なものが多く描かれている

オメガバースでは、差別的なものが多く描かれているのも特徴です。

また、オメガバースとはわかりやすくいうと以下のような特徴を持っています。

 

    • α(アルファ)性が希少なエリート階級でトップに君臨。
    • β(ベータ)性が多くの人口を占める平均的な属性。
    • Ω(オメガ)性が社会的弱者と言われる属性で、男性でも妊娠が可能。

 

α(アルファ)性は生まれながらのエリート中のエリートで、努力をしなくても能力が高い傾向にあります。

 

β(ベータ)性は最も数が多い属性で、一般的、平凡な人生を送っていきます。

ただし、β(ベータ)性でもエリートに入っているキャラもいるので、絶対的ではありませんが、基本的に一般人と考えていいでしょう。

 

Ω(オメガ)は最も数が少ないですが、差別の対象であり、抑圧されてきた存在です。

 

それぞれの特徴については、別途さらに詳しく掘り下げていきます。

オメガバースの世界では第2の属性検査もある

ある一定の年齢になると、オメガバースの世界では、第2次性の検査をし、α(アルファ)、β(ベータ)、Ω(オメガ)を確認します。

第2の属性でΩ(オメガ)とわかると、子どもの世界であっても、いじめが発生します。(´;ω;`)

逆にα(アルファ)であるとわかると、周囲の人間はゴマすりすることも。Σ(・ω・ノ)ノ!

 

また、漫画によっては、振り分けられた属性によって、α(アルファ)が集められた学校に行くことも。

これはリアルの世界でも、ありますよね。

優秀な子どもを私立に行かせるというのと似ていますね。

α(アルファ)とΩ(オメガ)での性交は興奮が高まりやすい

全体的に、オメガバースの世界観を見ると、α(アルファ)とΩ(オメガ)での性交では、興奮度が高まりやすい傾向にあります。

性交時間の持続性なども、長いです。

第2の属性は遺伝しない?

オメガバースの世界を見ていると、第2の属性は遺伝しない設定のようです。

遺伝しないと確定的に、記載のある漫画もありました。

兄弟間でも、α(アルファ)だったり、β(ベータ)だったり、Ω(オメガ)だったり、異なります。

 

ただし、β(ベータ)同士で結婚すると、高確率でβ(ベータ)の子が生まれるようです。

また、資産家などには、比較的α(アルファ)が多い家系もあるようです。

オメガバースとはわかりやすくいうと男女性+3つの属性

前述のとおり、オメガバースとはわかりやすくいうと男女性にプラスして、さらに3つの属性で形成されています。

α(アルファ)(アルファ)、β(ベータ)、Ω(オメガ)とわかれます。

つまり、男女の性も合わせると、6つの性に分かれるということになりますね。

 

表にするとこんな感じです。

 

男性女性
α(アルファ)α(アルファ)妊娠可能
β(ベータ)β(ベータ)妊娠可能
Ω(オメガ)妊娠可能Ω(オメガ)妊娠可能

α(アルファ)性の特徴

生まれながらに能力が高く、高学歴、高身長の人が多いです。

α(アルファ)は、Ω(オメガ)のフェロモンを嗅ぐと性衝動に駆られ、おさえることが困難です。

交尾をしたいという本能を抑えるには、抑制剤を飲む必要があります。

 

攻めや受けとして出てくるα(アルファ)は、Ω(オメガ)に対して理解を示しているキャラが多いです。

逆にモブ、対立するα(アルファ)は能力が高いものの、リアル世界では犯罪だろうということを平気で行っています。

…無理やり複数で襲ってしまうとか…オメガに対しての罪悪感が低いです。

 

女性のα(アルファ)には、特にあまり触れられていないように思いますが、女性のα(アルファ)も存在します。

ちなみに、女性のα(アルファ)は、ほかの女性を妊娠させることもできるそうです!

β(ベータ)性の特徴

オメガバースの世界で、最も多い人種。

特に差別されることはないものの、能力が高いということもないです。

ただし、作品によってはβ(ベータ)キャラが努力して、高い能力を持っている、高い地位についているなどがあります。

 

Ω(オメガ)のフェロモンにあてられることも特にないですが、特に強いにおいの場合はその限りではありません。

Ω(オメガ)性の特徴

最も数が少ない希少種ですが、社会的に低い階級とされ、差別される存在です。

ヒート(発情期)が定期的に訪れます。

また、女性の場合は、プラスして生理もあります。

 

抑制剤を飲まない限り、フェロモンで周囲のα(アルファ)を惹きつけ、襲われる危険性があります。

また、体質によって、抑制剤がきかないこと、ききにくいこともあります。

 

ヒート(発情期)があるため、一般的な職に就くことが困難で、モブ的なΩ(オメガ)は性的な職業、愛人として描かれているところが多いです。

また、ヒート(発情期)があり、妊娠率が高いため、跡取りを得るために、資産家からの需要が高いです。

 

主要なΩ(オメガ)であっても、性的な職業で登場するキャラもいます。

ちなみに、男性のΩ(オメガ)は女性と子供をつくることは可能ですが、Ω(オメガ)属性の方が強いため、確率は低いようです。

オメガバースその他重要ワードと特性

オメガバースのその他重要ワードと特性も知っておかないと、ちょっとわかりづらいので載せておきます。

番(つがい)

α(アルファ)がうなじを噛みながら性交すると、番(つがい)になります。

うなじに噛み跡をつけることで、番化が完了します。

一度、番になると首の噛み跡は消えません。

 

夫婦と似た関係ですが、恋人や夫婦よりも強い関係です。

また、番になれば、社会的な権利も得られるようになります。

 

番になると、Ω(オメガ)は番になったα(アルファ)以外には、性的興奮、妊娠、出産ができなくなります。

また、フェロモンをまき散らし、危険な状況になることも回避できます。

ただし、α(アルファ)は、番以外とも性交が可能です。

 

※海外ではα(アルファ)同士の番などもあり、絶対的な設定ではありません。

運命の番(つがい)

α(アルファ)とΩ(オメガ)の運命的な相手を指します。

本能的に強く惹かれ、拒絶することは困難です。

ただし、運命の番に出会えるのはごくまれで、一生会えない人がほとんど。

 

なので、オメガバースで出てくる運命の番は、奇跡の出会いのように描かれており、惹かれる気持ちが止まりません。

片方が拒絶をしても、結局は運命の番を受け入れます。

ヒート・発情期

漫画によってヒートと言ったり、発情期と言ったりしています。

定期的に訪れるヒート・発情期がΩ(オメガ)にはあり、一度、ヒート・発情を起こしてしまうと、性交や抑制剤を使わないと治まりません。

 

ただし、疑似的に性的欲求を満足させることで、発情が収まる場合もあります。

また、発情期に避妊しないと妊娠してしまいます。

発情期間中、発情以外何もできなくなるため、社会的に地位の高い役職に就いて働くのが難しいです。

 

ちなみに、α(アルファ)にも、Ω(オメガ)のフェロモンで発情する急性的な発情・ラット(Rut)があります。

ラット(Rut)が起こると能力がさらにあがり、なおかつ凶暴性も増すことも。

すべてのα(アルファ)に起こるわけではないようです。

フェロモン

Ω(オメガ)のフェロモンをα(アルファ)が嗅いでしまうと、交尾をしたいという衝動が抑えられなくなります。

普段は理性的であっても、フェロモンの前では相当な理性を持っていないと、Ω(オメガ)を強引に襲ってしまうことがしばしば。

α(アルファ)はフェロモンを嗅ぐと性交したいというだけでなく、首元に噛み付き、番化したくなります。

 

逆にβ(ベータ)やΩ(オメガ)は、Ω(オメガ)が放つフェロモンには気づきにくく、気づかないことがほとんどです。

ただし、運命の番に出会ったときなど、強い発情期が起こった場合は、β(ベータ)やΩ(オメガ)にも、においがわかる場合もあります。

※オメガバース作品によっては、β(ベータ)でも、反応するという設定もあります。

詳しくは各作品の設定をご覧ください。

発情抑制剤(ピル)

発情抑制剤(ピル)を服用することで、発情・妊娠をおさえることが可能です。

設定によって異なりますが、発情期が来る前から服用する漫画の場合、発情自体未経験のΩ(オメガ)が多いです。

また、BL漫画では発情期間中に発情抑制剤(ピル)を毎日飲むことで、強制的に抑制できます。

 

※TL漫画、BL漫画によって、若干、設定が異なります。

それぞれの漫画では、設定などが最初または最後に詳しく描かれていますので、そちらで確認してください。

 

ただし、オメガバースの主人公たちは、発情抑制剤(ピル)を飲んでいても発情期を迎えることがあり、危険な目に遭うパターンが多いです。

また、発情抑制剤(ピル)を飲んでいても、運命の番との出会いで、ヒート(発情期)が起こる場合も。

緊急薬

発情抑制剤(ピル)を飲み忘れ、ヒート(発情期)が起こった場合に、抑制させるのが緊急薬です。

オメガバースの特殊設定ノット

オメガバースの特殊設定ノットとは、α(アルファ)の男性のみが持つ男性器の根元にあるこぶのようなものを指します。

性交時に妊娠しやすくなるよう抜けにくくするために、ついているようです。

オメガバースでのうなじの重要性

オメガバースでのうなじはかなり重要な部分です。

番化したくない場合は、うなじを隠す必要があります。

 

α(アルファ)は、性衝動とともにうなじに噛み付きたい衝動を抑えられなくなります。

一度、噛み付かれたら、番になってしまい、Ω(オメガ)が番を解消することはできません。

そのため、Ω(オメガ)はうなじを守る必要があります。

 

ちなみに、オメガバースの世界でのΩ(オメガ)のちょい役キャラは、α(アルファ)に捨てられるパターンがよくありますね。(´;ω;`)

オメガバースの首輪

オメガバースの作品でよく出てくるのが、首輪です。

首輪というとSMなのか?と勘違いされそうですが、オメガバースで出てくる首輪は、自分のうなじを守るためにつけています。

 

性的な職業についているΩ(オメガ)は、不用意に噛みつかれないよううなじを守る必要があるため、首輪をつけている設定をよく見ます。

Ω(オメガ)男性は直腸内に子宮を持っている

Ω(オメガ)男性は、一般的な女性同様、子宮を持っています。

男性Ω(オメガ)は、直腸内に子宮を持ち、膣分泌液のような液を出します。

女性と同じような設定ですね。

α(アルファ)の世界でもヒエラルキーあり?

α(アルファ)=世界のトップに君臨が約束されているわけではありません。

α(アルファ)の中でも、ヒエラルキーが存在し、トップのα(アルファ)とその下に属するα(アルファ)が存在します。

 

すべてのオメガバースの作品に出てくるようではないですが、α(アルファ)世界でもヒエラルキーが描かれている作品があります。

オメガバースの魅力とはわかりやすくいうと本能で感じる恋

オメガバースの魅力とはわかりやすくいうと本能的な恋愛、運命の番の物語が見られることですね。

理性的にいようと思っても、本能的に奥底から惹かれてしまう、会った瞬間に運命の番だとわかるところ。

この本能にはなかなか抗えない…そんな衝動が止まらないところにドキドキを感じます。

 

オメガバースは元々、狼の生態を人間に当てはめたジャンルです。

狼は一夫一妻制で、繁殖できる狼はトップに君臨します。

トップに君臨するオオカミは、オメガバースのα(アルファ)のようですね。

そして、一夫一妻制は運命の番と同じかなと思いました。

 

一生を1人の運命の人と共に生きていくなんて素敵だなあと思いますね。

ただし、多くの作中では、運命の番が現れるまでは、酷い人生を送っているΩ(オメガ)も多いです。

 

そこからの巻き返しがスゴイのが、運命の番って感じですね♪

激しくお互いに惹かれ合う…妄想が進んじゃいます💗

 

鉄板中の鉄板なので、オメガバース作品では、運命の番が多く描かれています。

オメガバースとはわかりやすくいうと本能的な恋を描いたジャンル

オメガバースとはわかりやすくいうと本能的な恋を描いたジャンルと言えるでしょう。

ちょっと設定が細かくて、わかりづらい部分もありますし、作品によって多少設定が異なる部分もあります。

その都度、作品にはオメガバース設定がざっくり説明されているので、より深く楽しみたい方は、この記事も参考にしてください。

オメガバースとはわかりやすくいうと、男女性、プラス3つの属性があると覚えておくといいですよ!

ebookjapanならオメガバース作品を半額で購入できます!

いますぐ絵つきでチラ見したい人は、ここで無料試し読みできましたよ♪↓

オメガバース作品を今すぐ無料試し読みする>>

(ebookjapanサイトへ)

※頻繁に無料キャンペーンや割引キャンペーンがあります♪
初回は最大6回、最大1回500円割引できる半額券もありますよ!

 

 

めぐちゃん
めぐちゃん

もっといろんなBL漫画が知りたい方は以下の記事もチェックしてくださいね♪

きれいな絵のBLが見たい方はこちら↓

勝手に綺麗な絵のBLをまとめました!>>

切ない両片想いでキュンキュンしたい人におすすめのBL↓

両片想いでキュンキュンできるBL漫画>>

笑えるBL漫画まとめはこちら↓

クスッと系から泣くほど笑えるBL漫画まで>>

とにかく泣きたい人におすすめの泣けるBL漫画↓

とにかく泣けるBL漫画を集めました!>>

可愛い絵柄のBL漫画まとめ↓

可愛い絵柄でほっこりのBL漫画>>

受けがかわいすぎるBLが読みたい方はこちらもおすすめ↓

受けの反応にドキドキのBL漫画>>

スポンサーリンク

Renta!ランキング

タイトルとURLをコピーしました